迷惑です。

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 08:42

 

久々の書き込みです。

「なんてことするんだ!」と思ったので記事にします。

 

昨日NPOの作業で植栽プランターの手入れに市内を巡回しました。

レンタルで会社事務所前に設置しているプランターの手入れに行きました。

何かビニール袋がプランターの植物の上に置いてあるので、

飛んできたと思い取り除こうとした時、

ビニール袋が重たい、中を見ると犬のフンが入ってました。

 

何でこういうことをするのか、信じられない気分になりました。

飼い主のモラルといえばそうですが、綺麗なプランターに置いていく神経が分かりません。

もちろん、犬を飼う資格のない人間の犯罪行為だと思います。

 

その会社に恨みでもあるのか、いつもフンの始末をこんなふうにしてるのかは分かりませんが

プランターは公共物ではないし、会社がお金を出して設置しているものです!

自分の家の植込みや塀の上に置かれたらどんな気分になるでしょうかね。

 

私は犬の散歩で糞尿をさせること自体反対の人間です。

道路や公園は公共の場だから、糞尿くらいしてもいいだろう的な発想がおかしいと思います。

自分のペットの始末は自宅で処理してください。

犬の習性というなら、おしめでもおむつでもさせて散歩して欲しいですね。

以上です。

本物か?

  • 2018.05.06 Sunday
  • 11:41

 

このブログにコンサドーレの事は書かないことで決めてたが

なぜか今の強さを広く知ってほしくて書きました。

 

昨日のガンバ大阪との試合を見ていて、今までと違うチームを見た感じがした。

去年までなら、ガンバとの試合があると思っただけで、負けを意識して

何とか引き分けで終わらないかと願ってました。

実際にも歯が立たない試合が多く、後半ロスタイム3分で3点取られて大敗した事もあった。

何連敗もしてさすがのサポーターも、試合で着席したまま応援しない試合もあった。

J1最下位のころの試合でぼろ負けして、浦和のサポーターに「J2札幌!!」とヤジられたこともあった。

 

今年は何が違うか、監督や出来る選手を獲得したことが大きな要因かと思うが

総力としてはそんなに変わってはいないと思う。

 

4日に厚別公園競技場で前日練習があり、暇な私は練習を見に行った。

15年くらい前に一度見に行ったことがあるが、チームの雰囲気が全然違う。

とにかくワイワイうるさいぐらい大きな声を出して皆で練習している。

監督はグランドに出てくると、取材人一人ひとりと握手し言葉を交わす。

すごくフレンドリーで、選手とも1対1で話し合ってコミュニケーションをとってる。

 

チームの監督コーチの考えが一枚岩にならないと、この雰囲気は作れないと思う。

また、想像だがフロント陣の尽力もあったと思うし、この2者が一致した考えで進んでるように思う。

強さの要因はここにあるように思った。

皆で同じ方向を向き、一丸となって戦っている感じで、

総合的な力はまだまだなんだが、このチームワークの力で試合に臨んでるよう思った。

 

12月までの長丁場で今の勢いがいつまで続くか分からないが、

なんとか1試合でも長く、この勢いでいってほしい。

(たとえば連敗しても同じ雰囲気が続けられるかも大切だ)